初めてノートPCをリサイクル処分しました

2005年3月購入したIBMのノートPCを処分しました。

PC回収リサイクルなるシステムがあることも知らず、粗大ごみサービスに、ノートPCの処分方法を聞いてみました。パソコン3R推進センター(03-5282-7685)を案内していただき電話をしました。

推進センターで、メーカーを聞かれ、IBMだと答えると「では、現在Lenovoが業務引き継いでいるので、そちらへ電話してください」とのこと。

ibm r15

Lenovo のサービスセンターへ談話すると「購入してから12年以上経っているかどうか?」聞かれ、たぶん経っていると答えたら「リサイクル費用として¥3,240いただきます」とのこと。やむを得ないと思い、その手続きをきいて電話を切ってから、ひょっとして12年以内かも知れないと思い調べてみると、10年少々前に買っていたことが分かり、慌てて電話をかけ直しその旨電話で伝えると「PCの裏面の記載されているType名とS/Nナンバーを」と言われ、口頭で使えると「確認できました」とのこと。

「では、リサイクル費用として¥3,240は不要です。こちらからエコゆうパック伝票をお送りします。このエコゆうパック伝票をPCのパッケージに貼って、お近くの郵便局へ持ち込んでください。」ということで、あっけなく手続き完了。

RicycleIBM

2,3日経って、送られてきた伝票を、PC梱包のうえに貼って、郵便局に持ち込んだだけです。いやー簡単簡単!郵便局なら全国どこでもあるからね。

たいがい、PCが不要になる頃には、購入時を忘れてるものですよね。
おそらく12年前はリサイクルシステムがなかったころでしょうか?他メーカーでも同じように12年前に購入したかどうか、よく調べたほうがいいですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。