Google Chrome 拡張機能

Chromeが使いやすくFirefoxからすっかり乗り移ってしまいました。特にWebやWordPressのデザインをする人には、必須のChrome 拡張機能をご紹介したいと思います。

自分のChromeの拡張機能をみるには、最上部の右端にあるメニュー(Google Chromeの設定)から入って、その他ツール > 拡張機能から見ることができます。

最初に、前の投稿「キャシュ消去」で紹介したとおり、「Clear Cache」は是非入れておきましょう。

次に、サイトが何で書かれているか知るために「Wappalyzer」を入れておきましょう。
WordPressで書かれているのか一発で分かります。その他、Analytisは何か、JavascriptのFramework、Web Serverの言語などが分かります。

サイトに掲載されている色を正確に拾うために「ColorPick Eyedropper」を入れておきましょう。簡単に正確に色コードを取得できます。

サイト内のスケール(大きさ)を知るために「Page Ruler」を入れておきましょう。
サイト内の画像の縦横のpxを知ることができます。

便利なのは「Pasty」です。あれこれクリップボードに保管して、全部まとめてペーストできます。使ってみるとたしかに便利。

もう一つ、Tagをまとめてしまう道具「One Tab」です。取り敢えずアレコレ開いてしまったTabをひとまとめにしちゃう道具です。

これで一通り出来上がりました。
右のような感じになりますかね。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。