Windows AzureにWordPress設置

この記事は3年以上前の古い投稿記事です。古いことをご承知してお読み下さい。

Windows Azureは、MicroSoft社が提供するクラウドです。Azureってこんな色です。(#f0ffff) Azure色の青い空にCloud雲が映えるっていう感じかな? そうAzureは、AmazonのAWSやGoogleなど、今はやりのクラウドです。クラウドですから仮想マシン、クラウドサービス、SQLデータベース、ストレージなどが利用できるようです。

そのクラウド上にWebサイトとして、WordPressを置いて動かそうということだそうです。MicroSoftさんは、つい最近Azure機能を使いやすくしたそうで、Web Siteの設置や、WordPress 設定が簡単にできるよ!といって宣伝しています。 http://wordpress-web.azurewebsites.net/(このページは2014年1月に無くなりました) Azure無料評価版で申し込みできます。評価版は1ヶ月無料パスですが、その後も継続して使用できます。 元々使用料は従量課金制なんで、動きが少ないホームページでは無料のフリー版のままでいいとおもいます。 フリー版の難点は独自ドメインが使えません。独自ドメインを使うにはライト版にする必要がありますが、料金は月840円です。詳しくはこちら Azureの何処がいいのか? 6月21日ちょっと講習会に参加してみました。予めAzureの無料評価版に申し込んで、IDとPasswordを取得して参加します。 講習会ではAzureのWebサイトを作成して、そこにWordPressをインストールするだけでオシマイです。あとはWordPressをお使い下さいといったものでした。 WordPressがムチャクチャ簡単にできるような書き方されてますが、そんなもんじゃないですよね! 結構奥が深いし、それなりに気に入ったホームページをつくるにはカスタマイズする必要がありますが、結構たいへんですよね~。 このビデオは:2012年6月29日に収録されたそうですが、中味は難しくて良く分かりません。雰囲気だけでもどうぞ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。