Windows AzureでのWordPress更新が上手くいかない

Windows AzureでのWordpress 更新はトラブルが多い。 今回もWordpress 3.8 にアップデートし、自動更新を試してみました。しかし上手くいかないのです。 以前もPluginのアップデートで上手くいかなので、一旦削除して再インストールして何とか急場をしのいでいましたが、Wordpress 本体の更新では一旦削除なんてできませんね。うまくいく場合もあり、上手くいかない場合もあるなんて、これはAzureを使う上で大問題であります。 特に、データが多くなってから、Wordpress 更新がうまくいかないようでは恐ろしくて使えません。 だいたいWordpressをCMSで操作する人は、開発者のように理解して使っているわけではありません。だから、ほとんど問題が起きないようにしておかないと大変です。 またトラブルがあった場合にも、Windows Azureではお問合せメールで対応してくれず「FQAのフォーラムを見て自分で解決しなさい」といった対応ぶりであります。これではWordpressを使うUserには不親切です。 申し訳ないけどLolipopの方がトラブル少ないし、お問合せメールも1,2日で回答してくれて、使い安く素人に親切です。 そういった意味で、Windows Azure はまだ発達段階で使えないというのが、今回使ってみた結論であります。 <追記(2014.2.26)> 今日(2014.2.26)こんなニュースが入ってきました。
東日本リージョンと西日本リージョンを含む、新しい Windows Azure Japan Geo (主要地域) が一般提供されるようになりました。
そしたら、WordPressで書いてあったSiteが開かない。こんあメーッセージが出るんです。
The page cannot be displayed because an internal server error has occurred.
まだまだいろんな事があるWindows Azureです。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。