キャシュ消去

HPのデザインを一部変更して確かめる時、Google Chromeでのキャッシュ機能が働き、
CSSが直ぐに反映されません。

当たり前のことですが、何回もリロードしてもキャッシュは消えません。

WordPressでは有名なPlugin「WP Super Cache」を入れてなくても、Google Chromeでのキャッシュ機能が働き、変更したはずのCSSが反映されません。

Google Chromeの Cache を解除する必要があります。その方法は三つあります。

  1. Google 拡張機能 Clear Cache を使う方法
  2. キャシュのスーパーリロードで削除する
  3. 履歴削除する方法

 

Google 拡張機能 Clear Cache を使う方法

Google Chromeを使って開発するする場合は、この機能の方が便利です。

キャシュのスーパーリロードで削除する

F12を押して、デベロッパーツールが表示させます。(デベロッパーツールは使いませんが…)

その状態で、ブラウザのリロードボタンを右クリックします。(左クリック長押しでも可)

ダウンリストの「キャッシュの消去とハード再読み込み」を選択して、キャッシュを削除します。

履歴削除する方法

メニューの中から「その他のツール→閲覧履歴を消去」を選択し、キャッシュを消去します。

ここで見て驚いたのは、Chromeのデフォルトでのキャッシュが消えるまで1時間もかかるのですね。

これじゃ、CSSに反映されないと悩むのも仕方ないことですね。

以上ですが、頻繁にCSSでの変更をチェックしたいので、拡張機能 Clear Cache を使う方法が便利でした。

参考にしたブログ:Chromeのブラウザキャシュを簡単に削除する2つの方法+普通の方法https://nelog.jp/clear-chrome-browser-cache#i

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。