BackWPupでメモリ不足でエラー

これまでBackWPupでバックアップしてきて、特に問題なかったのですが、ある時から以下のようなメモリー不足エラーが出るようになってしまいました。

エラー: Allowed memory size of 134217728 bytes exhausted が発生

[WordPress] Backwpupの処理中にエラー: Allowed memory size of 268435456 bytes exhausted が発生にその原因と対策が載っていました。

早速、wp-includes/default-constants.php をみて見ると、WP_MAX_MEMORY_LIMIT がデフォルトで 256M に制限されていました。
これを、wordpressのファイル群直下にある、wp-config.php で追加定義して以下のように256Mを512Mに変更しました。
wp-config.php の属性がオーナーだけ呼出(400)になっていることがあるので、少なくとも700に変更して、追加修正してください。

// 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。

// WP_MAX_MEMORY_LIMITは管理画面が使うメモリの上限を変更。256→512
define( ‘WP_MAX_MEMORY_LIMIT’, ‘512M’ );

/** Absolute path to the WordPress directory. */
if ( !defined(‘ABSPATH’) ) define(‘ABSPATH’, dirname(__FILE__) . ‘/’);Absolute path to the WordPress directory. */
if ( !defined(‘ABSPATH’) ) define(‘ABSPATH’, dirname(__FILE__) . ‘/’);

以上で、 BackWPupでバックアップ はエラーが出なくなりました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。